プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

老舗酒蔵の三男(と言っても五十代)通称「ボン」と申します。伏見の地でかれこれ、三百三十年、江戸時代の初期より商いをしております。
といっても、伏見のことは、とんと無知で、これから勉強して行こうと思っています。
お酒のこと、伏見の歴史、伏見の楽しみ方を、お伝えしていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

おすすめのお店 Feed

2015年8月16日 (日)

女性向 祇園の町歩き買い物地図 「パスザバトン」

いつもへべれけ、中年を過ぎた酒屋の三男坊
 ぼんです。
~~~~~~~~~
祇園に「パスザバトン」というお店ができたの
 知っていますか?
 新感覚のユーズドショップということです。
 お店に行ってみると、骨董品や
 陶器などのB品(傷物)を集めて
 オリジナルのプリントをしたり
 お菓子とセットしたり
 洋服でも、古着ではないけれども
 展示品やわからない程度のB品で
 手作りでおしゃれなものなどを
 集めているお店です。
 出品は、お店のバイヤーと
 一般の方と一般の方は
 お店に商品を持ち込み
 
 3か月預かっていただき
 売れれば、売り上げの半分を
 もらえる仕組みです。
 但し、商品にそれなりのクオリティーとストーリーが必要
 タグには、それが、すべて書かれています。
 B品でも、すごくこだわったものばかりです。
 一度、行ってみては?
 土日の午後なら、「ぼん」にもよってくださいね!
 で、女性がいくならこんなお店の
 「祇園の乙女な街歩き地図」を添付します。
 「ぼん」の女性スタッフが勝手に作った
 私が行くならこんな店マップです。

Photo

ちょっと変わっているお店もあるかもしれませんが
参考にしてください。 

2013年8月31日 (土)

古門 竹香分店 祇園の中華料理は美味い! 

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
雨の降る 伏見からお届けします。
祇園のお店が4日に仮オープンです。
 
めっちゃ忙しい!!!
 
 
人がいないので、人材募集中です。
 
楽しく仕事したい方は、鳥せい本店い電話して、
 
祇園のお店で仕事したいと言ってください。
 
 
で、お昼は、古門前花見小路東入ル
 
「古門 竹香分店」で、ここは、お弁当中心で、席はテーブル2席だけ
 
 
お昼の料理が1470円~で・・・・
 
え!美味しいんです!
Dsc_1122

Dsc_1121

Dsc_1123

Dsc_1127

Dsc_1125

Dsc_1124

Dsc_1126   

    追加で、名物春巻き エビチリ 野菜炒め

 
これは、おすすめ!!!
 
 
お土産に、お饅頭も
Dsc_1128
Dsc_1129
少人数で軽く美味しい京都の中華は、ここも美味しいですよ。
 
 
あ!もう少し東に行くと、もう1軒おすすめの中華があります。
 
それは後日、
 
 
 
竹香本店は、大人数で、お座敷中華
 
 
竹香分店は、少人数で、美味しい中華
 
 
 
京都らしい、あっさり中華では、竹香が・・・好みが分かれますが、私は大好き!! 

2013年8月 7日 (水)

祇園 お座敷中華「竹香」で、名物鯉の唐揚げ(要予約)

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
 
真夏の 伏見からお届けします。
 
三味線のお礼に、祇園 お座敷中華の老舗「竹香」です。
 
もう何回も書いていますが、
 
芸姑さんが始めた、京都らしいあっさり中華
 
そして、最後に、特別にお願いした名物料理
 
「鯉の丸揚げ」

Dsc_1082

 
頭までカリカリに揚げて、甘酢でいただきます。
 
本当に美味しいのは、頭と尻尾、
 
今回は、尻尾が美味しいのを知らずに残されていたので
 
私が取り上げて、食べました。
 
 
京都の風情なので、是非4名以上で予約して、
 
2階のお座敷で食べてください。

2013年8月 4日 (日)

水森亜土を知っている女性限定 かわいい雑貨屋 ミハスピトウー

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
なんか雨の降ったような跡がある 伏見からお届けします。
 
祇園街歩きをしています。
 
ガイドブックに載っていない、祇園マップを作ろう!
 
ということで、妻を含めた、女性3人に連れられて
 
 
ここは、「ミハスピトウー」Mijias Pittoo
 
八坂神社近くの 芸姑さん御用達のかわいい雑貨や

Dsc04144

 
 
かわいい雑貨と洋服 全員かわいいの連呼(ちょっとレトロな)

1375584938441

1375584956741

1375585012122

 
全員、テンションが上がって
 
妻が、星の王子様のバッジをみて、
 
私に、「これかわいいでしょ?」
 
私が、「うん」(私は全く興味がなかったので・・・だって、バッジですよ)
 
 
 
妻が、「うんはないでしょ!!!うんは!!!!!」
 
怒りだしました。
 
 
ん~~~~~~
 
 
それほど、おすすめのお店
 
40歳以上の女性で、雑貨好きは、
 
必見のお店の様です。
 
 
星の王子様や水森亜土を知っている方は
 
行くべしです。
 
 
 
 
 
 

2013年7月14日 (日)

祇園でおしゃれな中華「百香居」(ばいさんじゅ)

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
大雨が降って、涼しくなった 祇園からお届けします。

Dsc_0964

 
ようやっと、新しいお店の外観が出来上がりました。

Dsc_0960

 
今日は、のれんを作ってくれる方との打ち合わせです。
 
 
ということで、祇園神聖ビル5階の「百香居」(ばいさんじゅ)で食事です。
 
あっさりした前菜、料理
 
そして、ふかひれ、
 
スパイシーでこってりしたものが好きな方は、
 
麻婆豆腐、担担麺は、絶品です。(今回は、唐辛子が苦手な方でしたので)
 
点心を頼んだ時は、ラー油が美味い、これだけで、しっかりあてになります。
 
 
今回は、アラカルトで、(コースを頼むときには、8000円のふかひれの姿煮が入ったものがおすすめ)
 
前菜は、洋のテイストがはいった、美味しくておしゃれなもの

Dsc_0965

エビは、スパイシーな香辛料で

Dsc_0966

2013年7月 5日 (金)

奈良時間を味わう 樫舎

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
熱い 熱い、伏見からお届けします。
奈良の陶芸家、松本さんのところに
陶器を買いに行ってきました。
奈良時間って、知っていますか?
同行した、妻が言っているのだから、
間違い有りません。
すごくゆっくり流れます。
私からすれば、時間が止まっていいるように・・・・・
ん~~~~ 良いものですね!
~~~~~~~
奈良町近くの樫舎(かしや)と言うお菓子屋さんで

Dsc_0928

お土産を買いに行って、
いつものように、ほな食べていこか!
と、2階の喫茶で、かき氷を

Dsc_0930

風情のある器で・・・・ 冷たいお茶が

Dsc_0934

そして、かき氷(1050円)

Dsc_0935

  見えない所に、小豆、白玉、寒天が入って

Dsc_0932

   私にそっくりだって! いつも酔っている所だけでしょう!

Dsc_0927

帰りに、くず焼きを注文すると、
ほな焼きます。
10分ほど待って下さい。
お菓子を買いに入ったのは知っているのに
先に言えよ なんて思いながら
そしたら、別の買い物をして帰りに寄ります。
先にお金だけ払っておきますので
作っておいて下さい。
で、つぎに、大仏あんパンを買いに
     ここのあんパンは、普通の値段なのに
     異常といえるほど、餡の量が多い!
     あんパンと言うより
     餡の固まりを薄いパンで包んだという感じ!
     ずしっと重いあんパンで、味は別として(まずくないですよ!)
     話題になるので、買いに行って、
帰ってきたら、
おもむろに、注文したお菓子を冷蔵庫から・・・・
出来ているなら、包んでおけよ!
なんて思うのは、奈良時間を知らないから!
美味しいかき氷と奈良時間しっかり味わえました。
陶器の話は、又明日。

2013年6月30日 (日)

越前武生で馳走「飯田」

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
夏の日差しの今日は、越前和紙の里からお届けします。

Dsc_0892

和紙のタペストリーを買いに来ました。
ということで、お昼ご飯
「馳走 飯田」です。
え!こんなところで、本格的な、日本料理!!!
でも、車なので、酒!! 酒が飲めない!!!!!
~~~~~~
カウンターで、ご主人としゃべりながら、
ちょっと時間がなかったので、あわただしく、御馳走をいただきした。
美味しいです。
一つだけ難点は、厨房の換気扇がききが悪いので、ちょっと煙たいくらい。
~~~~~~~
4000円のコースです。
温泉卵 じゅんさい添えとヤングコーンの揚げ物、なす、カブラを大豆のそぼろ風のあんかけで
 
1372560299587

刺身は、かんぱち、焼き帆立、いか、甘エビ

1372560593131

 
八寸は、
ジャガイモの酢の物、スズキの焼き物、 アスパラの胡麻ソース、エビイモ

1372561543371

1372561562801_2

 
 
椀物は、蓮根饅頭 ぐじとエビ

1372561042588

 
揚げ物は、万願寺にすり身を入れたもの、南京、カブラ、トマトの天ぷら 等々

1372562279856

鯛ごはん(これが美味しい!)

1372562532680

 
デザート

1372563316242

酒が飲めれば、満点

必ず予約を!

2013年6月29日 (土)

羊肉を食べたいと思ったら「カオロウ館」

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
夏の木漏れ日が綺麗な今日は祇園からお届けします。

Dsc_0881

祇園の新店の打ち合わせを終えて、今日は他店調査をしようと
 
思っていたのですが、
 
やっぱり、行きつけのお店の方が
 
ということで、 「カオロウ館」
 
羊肉料理屋さんです。
 
 
私は、羊肉が大好きです!
 
っていう人がいれば、絶対お勧めです。
 
きっと少ないと思いますが・・・・
 
 
むっかしからあるお店で、
 
 
羊を食べに行くなら、ここです!!

Dsc_0886

Dsc_0889

Dsc_0888_3

 
 
トラディショナルで、シンプルな味です。
 
 
私も、羊を食べたいと思ったときにだけ行きます。
 
 
そんなときって、   私は5年ぶりでした。
 
 
でも、そんなときは、行きましょう!!!

2013年6月27日 (木)

「鮎一」 夏だ鮎を食べに行くぞ!

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
夏が近づいている、伏見からお届けします。
夏と言えば、鮎です!!!
美味しい鮎を食べに行こう
と言うことで、絶品鮎のお店紹介
「鮎一」
鮎づくしのコースです。
ここの鮎は、小ぶりで頭から全部食べられます。
特にまだ季節が早いので
全コース紹介
お刺身 1匹

1372241281744

塩焼き 2匹

1372241997171

鮎寿司 1匹(お刺身の分と一緒に骨を唐揚げにしてくれます)

1372242075122

唐揚げ 2匹+あまご1匹
南蛮   1匹

1372243598419

更に追加で
塩焼き  2匹
めざし  2匹
最後に
鮎の釜飯 1匹(デザートも)

1372245351063

合計 本日13匹
ん~~~まだまだいけそうです!
但し、このお店は、10人しか入れず、
且つ、場所がわかりにくい
メニューも、最近見たことがありません。
最初行くと、どきどきします。
本日は、2人で、合計26匹 日本酒を4本  
で、1万5千円 毎年追加してもしなくてもこんな値段です。
予約は、結構取れません。
平日でも、2週間前には、連絡を!
~~~~~~
鮎を食べたい方に、私のお薦めは、ここと
滋賀県北小松「松水」
ここは、鮎の養殖場で、
ガッツリ食べたいときは、ここもおすすめ
生きた鮎を山盛り、串に刺して(ピクピク動いて)
テーブルのロースター自分で焼きます。
海の家みたいな、簡単な作りのお店で、かつ、結構遠いのですが。
~~~~~~
この間、紹介した中書島のイタリアン「センプリチェ」
最近全然予約とれないそうです。
私も行きたいので、予約しないように!
でも、絶対おすすめです。

2013年6月26日 (水)

黒七味の原了郭のカレーショップ[RYOKAKU」

いつもへべれけ

中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。

~~~~~

雨が振る、伏見からお届けします。

以前にも紹介しましたが、

「原了郭」って、ご存じですか?

黒七味で、有名な祇園の香煎店(お湯に溶かして飲む御茶のようなもの)

真っ黒の七味は、私のお薦め、特にお鍋やおでんには!

で、その原了郭が、祇園で、カレーショップを開店しました。

~~~~~
あ!そうです以前に、安物のレトルトカレーに、

太田漢方胃腸薬と黒七味をかけると美味いと書いたことがあります。
~~~~~

以前に行ったときに比べると、

味もバージョンアップしています。

メニューも、増えて

Dsc_0844

Dsc_0842

横に、黒七味やオリジナルのスパイスが置いてあって

祇園にいったら、寄ってみて下さい。

縄手新橋上ル
[RYOKAKU」
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26021735/

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店 のサービス一覧

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店
  • TEL050-3477-4673