プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

老舗酒蔵の三男(と言っても五十代)通称「ボン」と申します。伏見の地でかれこれ、三百三十年、江戸時代の初期より商いをしております。
といっても、伏見のことは、とんと無知で、これから勉強して行こうと思っています。
お酒のこと、伏見の歴史、伏見の楽しみ方を、お伝えしていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« チーズの日イベント開催のお知らせ 祇園「友々ぼん」にて | メイン | かす汁 始めました »

2017年11月 2日 (木)

搾りたて新酒「たれ口」入荷

今年の初しぼりが入荷しました。

 

Photo

今年の米の特製がわからないので

毎年、最初はあっさり仕上げます。

 

更に、最初だけ酵母仕込みという

味があっさりする仕込みにします。

 

でも、アルコール度数は、20度ありますので

飲みすぎには、注意!!!

 

必ず、水も一緒に飲んでください。

 

ということで

「たれ口」とは?

 

搾り機から、そのままくみ上げるというものです。

 

また、「なかどり」と言って

 

搾り始めて、味が落ち着くまで

そして、圧力をかけて搾りきる前の

一番美味しい時期にとります。

 

そして、くみ上げた新酒を

何の手も加えずに瓶詰します。

 

その為、深いコク、綺麗な口当たり

芳醇な香り、発酵の際に酵母菌の出すわずかな炭酸

 

というお酒になります。

また、濾過していないので、

酵素が生きているため

時間がたつと

糖分が更に分解されて

ブドウ糖に近づいてくるので

甘く感じるようになります。

 

また、濾過していないので少し濁っているときがあります。

 

他では味わえないお酒ですので

是非飲んでみてください。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店 のサービス一覧

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店
  • TEL050-3477-4673