プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

老舗酒蔵の三男(と言っても五十代)通称「ボン」と申します。伏見の地でかれこれ、三百三十年、江戸時代の初期より商いをしております。
といっても、伏見のことは、とんと無知で、これから勉強して行こうと思っています。
お酒のこと、伏見の歴史、伏見の楽しみ方を、お伝えしていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2014年12月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月26日 (月)

節分は日本酒で恵方飲み in友々ぼんチーズとともに イベント情報

イベントの案内
=======
節分は日本酒で恵方飲み
  IN友々ぼん
     チーズとともに
=======
日時:2月3日(火) 17:00~22:00
会場:友々ぼん
    祇園縄手新橋東入る100m
会費:2500円(要予約)
*純米吟醸「たれ口」&おすすめしぼりたて新酒
*チーズの酒肴盛り合わせ と あつあつラクレット
~~~~~~~~
節分は、季節の変わり目 邪気を払い、福を招くことを願い
恵方に向かってこ 事を行えば万事 吉 
恵方を向き、願い事を思いながら、日本酒を飲んで一緒に福を招きましょう!
宜しければ、あなたのお気に入りの盃をお持ちください。
お申込み お問い合わせは
 友々ぼん 075-532-0121 yu-yubon@genbee.jp
エコール・ド・フロマージュ
地図は http://yu-yubon.com/?page_id=24         

2015年1月25日 (日)

日本酒まつり 3月21日開催 早い目にチケットゲットしよう!

  =============

  「日本酒まつり」開催

    3月21日(祝)

  =============

伏見の全酒蔵限定新酒のきき酒ができる

「伏見の清酒きき酒会」が

開催されます。

御香宮神社と伏見夢百衆で

3月21日(祝) 9:30から16:00 参加料1000円 定 員 800人

同時に、当社山本本家を含めて10蔵が 酒蔵でイベントを開催します。

ぜひ来てください。

詳細は、↓

12

伏見酒造組合のページにもアップされると思います。

http://www.fushimi.or.jp/

~~~~~~~

ここで問題が・・・

チケットが前売り制で

かつ.800人限定

当然すぐに売り切れます。

行きたい人は、まず、チケットをゲットしてください。

遠方の方は、伏見夢百衆まで、問い合わせ

    075-623-1360

伏見の方は、大手筋や中書島の酒販店等で販売しています。

~~~~~~~

当社 山本本家では、

いつもの会場で、ジャズを聴きながら

限定酒の試飲等を予定しています。

いつもの「酒蔵開き」とは、ちょっと違うイベントです。

~~~~~~~

鳥せいにも寄ろうかなって思っている方は、

早い目にご予約を(ご予約は4名からです)

~~~~~~~

いつもの「酒蔵開き」は

3月1日です。

今年は、純米大吟醸のお酒が不足したため

例年より、多くの大吟醸酒を仕込んでいます。

その為、1月2月に「酒蔵開き」をすることが出来ません。

先日のアンケートにも、たくさんご意見を頂きました。

本当に申し訳ありません。

~~~~~~~~~

ネットのデータで、昨年のデータが残っているものも有り

開催日を、お間違いに成られることもあったので、

改めて、ご連絡致します。

ご意見の中に、開催時間が、11時と書いてあるのに

早く始まっていることへの、ご意見もたくさんありました。

酒蔵の朝の作業が、終わり次第、出来るだけ早く

始めるようにしています。

「酒蔵開き」の日には、早く出勤して、

早く開催できるようにがんばっているのですが、

作業で、何があるかわからないので、

間違いなく、開催出来る時間は、11時なのです。

お待ちになっておられる方のことも考えて

お買い物は、10時より、

試飲会場は、11時までの出来るだけ早い時間に

開場させて頂いております。

ご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんが

ご了承頂きますよう、お願い致します。

お買い物で、すぐに売り切れるのが

生花と、酒粕 です。

生花は、軽トラック2台分が精一杯のようで

前回は、5分で売り切れてしまいました。

出来るだけ、多く持ってきて頂くようには、お願いしているのですが、

お花屋さんも、儲けをどがえしして、良いものをお安く出して頂いているので

ご了承ください。

酒粕も、昨年の1.5倍用意したのですが、

11時半に売切れてしまいました。

鳥せい横のお土産処には、常備(品切のときもあるのですが)

用意しております。お値段は、多少違いますが、

そちらでも、お買い求め頂けます。

美味しいお酒をがんばって、造っていますので、

先では有りますが、3月1日是非お越し頂き、

伏見で楽しい1日をお過ごしください。

2015年1月18日 (日)

かす汁の作り方 って質問がありました

酒蔵開きのアンケートを整理していたら、
「かす汁の作り方教えて下さい」
ってありましたので、前にも書いたのですが、
簡単に、
まずは、材料から
酒粕ー搾りたての酒粕より、少し時間がたったもののほうが
   美味しいと思います。
   
   でもこれだけは、わからないですよね。
   昨日も、お客様が、「八海山」の酒粕が百貨店で売っていたので
   買ってみて、かす汁作ってみたら、味がなくて・・・
   って、言っていました。
   おそらく、大吟醸の酒粕なのでしょう。
   大吟醸酒は、香りを出して、味わいをきれいにするため
   酒粕も、味が非常にうすいことが多いのです。
   また、でんぷん質も多く残っているので、
   炊くと粘り気が強くなってしまうことがあります。
   コクのあるかす汁は造りにくい酒粕です。
   おすすめは、普通粕といわれるもの
   搾って、2週間から2か月ぐらいのもの
   吟醸粕を使うときには、味噌を足した方が美味しくなると思います。
   (鳥せいではしていません)
具-野菜 根菜を盛りだくさんに
   
   大根・人参・牛蒡等々
    人参は、甘みが出ますので、あまりたくさん入れると
    甘いかす汁になります。
  お好みで、あげ、こんにゃく
肉-鳥せいでは、鶏のももみですが、塩サケや豚肉等も美味しいです。
 私のおすすめは、鶏のももみと塩サケ
出汁-カツオと昆布の和風だし+日本酒
さて作り方
 濃い目の出汁に、大根(短冊切)あげ、こんにゃく、鶏肉を入れて沸騰させます
 沸騰したら、酒かすを入れます。(あらかじめ、水につけてふやかしておくと便利)
 酒粕の量は、それぞれの家の味、多く入れて、濃度がある方が家庭の味です。
 日本酒をどぼどぼっと入れます。
 アルコールが飛ぶまで煮ます。
 人参を入れます。(金時人参のほうが色がきれいです)
 味を確認して、塩、薄口しょうゆで整えます。
 さらに、10分ほど煮ます。  
 出来上がり
 最後に、刻みねぎや一味を薬味に
 翌日のかす汁も美味しいので
 できれば、たくさん作ります。
かす汁のコツ
 ①日本酒を多い目に入れます。
   
   上等でなくてもよいので、たくさん入れましょう
 ②具だくさんに、具からも美味しい出汁が出ますので
 
  根菜、肉(鶏・鮭・豚等)を多い目に入れます。
 ③出汁はしっかり取りましょう。
 ④多い目に作りましょう。
   (2日目、3日目が美味しい)
 ⑤これでも、美味しくなかったら
  仕方がないので、味噌を入れます。(色の濃くないもの)
  (私はしないですが)
分量は、10人分位だと、大根1/3 人参半分 あげ半分 こんにゃく1/3
            塩鮭 1切れ 鶏肉(ももみ)1/4枚(100g)
 位かな? 
 
いかがですか、ちゃんとしたレシピは、下に

Photo

2015年1月17日 (土)

お客様に怒られてしまいました 日本酒の基礎知識

先日、お客様が、鳥せいのスタッフに
鳥せいでは出していない当社のお酒について質問があって
誰も答えられなかったので、お叱りをいただきました。
いうことで、少しはちゃんと勉強しなければと
定休日に、お酒の基礎知識 勉強会を開催しようかなって思っています。
で、何を教えたらいいのか?
というか、客様が何を知りたいのか?
お店で長々と説明しているわけにはいかないので・・・
 私が、よく聞かれることは、
どれがおいしいの?
純米酒はどれ?
どの順番で飲むのが良い?
どの料理とあう?
答えは、すごくケースバイケースなのですが
最終的にこれらを簡単に答えられるような、研修にする必要があります。
難しい!
まずは、簡単に、日本酒の作り方について、
以前に書いた、資料です ↓
そして、鳥せいで出しているお酒の説明と試飲
   
  試飲するお酒は、
   1.松の翆(純米大吟醸)
   2.唯穂  (純米吟醸)
   3.鐵斎  (本醸造) 
   4.原酒  (普通酒原酒)
   5.たれ口 (無濾過原酒)
   
料理との相性について
 
       料理との相性の基本は、
  あっさりした料理には、あっさりした酒
   (例ー野菜料理に水のしらべ)
  濃い味の料理には、濃い味の酒
      (たれの串焼きに原酒)
  順番は、あっさりした酒から、だんだん濃いもの
  なのですが、これも、好きなものから食べたいですよね!
  まずは、串の盛り合わせに、原酒かたれ口 
  それから、薄造りは、松の翆かな?
  小鍋もほしいから、鍋には、熱燗の鐵斎  等々
最後に、確認のテスト
って感じかな?
でも、本当に美味しいお酒と料理って
 楽しく飲むってことですから
もし、答えられないスタッフがいても
 笑って済ませてください。
そんなことで怒ったら損ですよね!

2015年1月16日 (金)

「もやしもん」13巻を読んで 醸造アルコールは毒ではないよ!

いつもへべれけ 中年を過ぎた
酒屋の三男坊 ぼんです。
~~~~~~
漫画の「もやしもん」って知っていますか?
このあいだ、本屋で13巻買って、読んでいました。
菌が見えて、話ができる主人公が
今回は、日本酒を造ります。
その中で、アルコール添加の話が出ています。
醸造アルコールは、けっして、悪者ではない。
ましてや、そんなにたくさんの量を入れていない。
ってことを、説明してくれています。
で、追加説明を・・・
日本酒を造る工程の中に、醸造アルコールを添加するという工程があります。
搾る前の、もろみに、醸造アルコールを加えます。
そうすると、香り成分が液中に抽出され、搾ったお酒に
良い香りが多くなります。
味わいが安定して、飲みやすくなります。
アルコール度数が上がるので、
その後の熟成の工程で、雑菌の侵入を抑えることができ、
良い熟成が保たれます。
アルコール添加は、お酒の香りを高め
安定した熟成をさせるために行う日本酒作りの工程です。
アルコールを足すことで、原価を下げる為のものでは、ないのです。
純米酒は、この工程をしないので、
他の工程で、より高い技術が要求されます。
高い技術を持っている酒蔵が、
他の酒蔵と差別化するために
純米酒を提唱したので、
いつしか、純米酒が美味しくて
アルコール添加酒は、まずいなんて迷信ができました。
で、補足説明終わります。
純米酒でも、アルコール添加酒でも、美味しいものは美味しいし
まずいものは、まずい。
残念ながら、まずい確率は、純米酒のほうが多い  かな?          

2015年1月15日 (木)

日本人の習慣「小豆粥」

いつもへべれけ 中年を過ぎた
酒屋の三男坊 ぼんです。
~~~~~~
お正月も今日で終わりです。
私は、まだまだ、正月気分が抜けていませんが・・・
というより、年末の疲れがまだ抜けていないというか・・・
疲れた胃をねぎらうために、
7日は、七草粥
そして、15日は、小豆粥

2

という、風習がありました。
小豆を入れて炊いたおかゆに、お餅を入れて
けっこう、ねぎらうより、がっつりくるのですが・・・
でも、ご飯を炊くより、おかゆにする方は、5から10倍の量になるので
胃には、やさしいのかな?
~~~~~~~~~~~~~
で、習慣の話、
NHKの朝の連続テレビ「マッサン」で
ウイスキーが全く売れない。
飲みにくいから、日本人にも飲みやすいように
スモーキーフレーバーを抑えたものに変えて
でも、売れない。
なぜでしょうか?
私は、「マッサン」の時代 昭和の初期に
ウイスキーの様な、高アルコールのお酒を飲む習慣がないから
ではないかと思います。
日本では、酒を飲むのは、食事と一緒 という習慣があります。
欧米では、食事は食事、酒は、酒
  (食事中のワインは、水替わり)
  (酒というのは、ウイスキー等の高濃度のアルコール)
という習慣です。
日本人に、まずこの習慣を植え付ける必要があるのです。
そして、料理も・・・
まだまだ、「マッサン」の苦闘は続きそうです。
~~~~~~
海外での、日本酒も同じです。
日本食が、ブームになって、定着して、
海外で、美味しい日本食が食べられるようになって
ようやく、日本酒が売れ始めていきます。
もっと、売るためには、
欧米人の習慣である、食事は食事、
酒は、食事が終わってからバーで飲む
という習慣を、日本人みたいに、
料理と酒は、一緒という習慣に代えることができれば
日本酒は、もっと、外国で売れるのでしょう。
日本の風習も、変わって来ました。
今朝 小豆粥を食べた人は、何人いたでしょうか?

2015年1月 4日 (日)

「さかしお」って、使っています?

お正月ですよね!
テレビの特番で京料理が特集されています。
京料理と言えば・・・
出汁です。
昆布とかつお
あれ?
「さかしお」って、出てきません。
日本酒を味を調える為に、使う場合の日本酒のことを
「さかしお」って言います。
生臭みのある料理や、
コクを出したいときに
使います。
例えば、鯛のアラダキ
鳥せいの粕汁にも、たくさん使います。
山本本家のお酒も
京都の一流と呼ばれる料亭に
「さかしお」として、納品しているのですが
一流料亭の料理番組を見ても
「さかしお」の使い方は出てきません。
料理を引き立てる材料としての日本酒も
もっと、クローズアップされてもいいのでは?
って思います。
一番簡単で、使いやすいのは、煮きり酒
ちょっと、コクと甘みが足りないなって思うとき使います。
レシピー 日本酒3:みりん1(みりん風じゃないの)
     お鍋に入れて、煮ます。
     沸騰したら、弱火にして、火をつけます。
     火が消えたら出来上がりです。
お味噌汁や、煮物、おでん等々美味しくなります。
魚の煮物には、絶対入れてください。
カレイの煮物や、ブリ大根
入れるお酒は?
高いお酒を少し入れるより
安いお酒をたくさん入れる方がおすすめです。
妻は、当社の「源さん」というパック酒が
一番良いって言ってます。
もらいものの古くなったお酒も良いですよ!
美味しい料理食べてくださいね!
料理に日本酒を使う、やってみてください。

2015年1月 2日 (金)

おせち料理 今昔

あけましておめでとうございます。
今年も良い年でありますように!
正月はおせちとお酒

Fullsizerender2

Fullsizerender

Fullsizerender1

それから何ですか?
子供のころは、ほんとにこれだけでした。
朝は、お雑煮
白みそのお雑煮(出汁は入れません)
具は、頭いも 丸餅 大根(細いのを輪切り)
食べるときに、削りカツオを山盛り掛けて
「おくもじ」という 大根のお漬物
全く、色のない、角のあるものもないお雑煮
昼夜は、おせち料理です。
ぼうだら こいも こんにゃく 大根 人参 ごぼう等々
ほとんど、精進料理です。
これを、お重に詰めることなく
鍋のまま台所に置いてあって
温めて、一人づつ、椀に盛ってお膳に出てきます。
昼夜同じ料理を、6回食べると、
ちょっと飽きます。
~~~~~~~
にらみ鯛って、知っていますか?
生の鯛をお膳の真ん中に3が日置かれます。
4日目に食べるのですが、当然良い状態ではないので
良く焼いて、お茶漬けに・・・
今は昔、元旦は、おせちの後にローストビーフ
2日は、フグ鍋 
雪景色を見ながら、へべれけですね!

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店 のサービス一覧

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店
  • TEL050-3477-4673