プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

老舗酒蔵の三男(と言っても五十代)通称「ボン」と申します。伏見の地でかれこれ、三百三十年、江戸時代の初期より商いをしております。
といっても、伏見のことは、とんと無知で、これから勉強して行こうと思っています。
お酒のこと、伏見の歴史、伏見の楽しみ方を、お伝えしていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

ハーブティーはいかが?

 

いつもへべれけ


中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。


 ~~~~~

祇園「友々ぼん」では
土日の午後限定で、ハーブティータイムをしています。
ハーブ=薬草
体に優しくて、心の温まるお茶を
オリジナルブレンドで、ご用意しています。
休日の午後、ゆっくり過ごしたいね!
って思っている方は、ぜひお越しください。
わたしのおすすめは、フレッシュハーブティー(1000円)


 

Dsc049861

祇園にも来てくださいね!

夜は、日本酒とお料理を用意しています。

ご予約の上、お越しください。

お料理お酒のセットで、4~5千円です。(単品はありません)

~~~~~~~~~


鳥せい本店のツイッターです。


お得な情報もありますので、フォローしてください。


https://twitter.com/torisei1976/favorites

友々ぼんのページは

http://yu-yubon.com

2014年7月25日 (金)

今日はどこに行こうか? 天神祭り? 伏見夜市? 

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
 ~~~~~
 
今日は、天神祭りですよね!
伏見は、7商店街の夜市です!
昨日は、祇園祭の後の祭り。
毎日お祭りで、ワクワクします。
お祭りに、昔の仲間と落ち合って、
楽しく飲むのもいいですよね!
今日は、どこへ行かれますか?
天神祭りの帰りには、鳥せい天満橋店
伏見の夜市の帰りには、鳥せい本店によってくださいね!
鳥せい本店では、今日から、8月17日まで、
 酒蔵通りのライトアップです。

M

鳥せい前の酒蔵沿いが、水色の灯篭で浮かび上がります。
ほろ酔い気分で散歩も気持ちいいですよね!
さて、今日は、どこにいこうかな?
私は、祇園 友々ぼんにいます。
========
鳥せい本店のツイッターです。
お得な情報もありますので、フォローしてください。
https://twitter.com/torisei1976/favorites

2014年7月24日 (木)

のみきり 夏の酒蔵

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
鳥せい本店のツイッターです。
お得な情報もありますので、フォローしてください。
https://twitter.com/torisei1976/favorites
 
========
祇園「友々ぼん」のネットページが出来上がりました。
http://yu-yubon.com
 
是非見てください。
~~~~~
 

酒蔵の夏 最大の行事 「飲みきり」

酒蔵の夏は、本当に静かです。

タンクの酒が、熟成して、出荷を待つ期間です。

その中で、最大のイベントが、「飲みきり」

酒蔵のタンクをすべて、試飲していきます。

Dsc_5020

どれ位、味が変わってきているかを

1本1本チェックしていくのです。

全部で100本ほどあるのですから、

大変です。

今の味をきいて、瓶詰めしてお客様の手元にいった時の

味を想像する。

経験がないとできないことですよね!

また、少し劣化し始めている酒は、

今のうちに、手を打たねばいけません。

ところが、じゃ、念のために何回もすると

逆に、お酒の飲み口から、菌が侵入して、

お酒を劣化させることが有るので、

1回だけしか、飲みきりはしません。

飲みきりが終わると、また、秋まで酒蔵は静かになります。

秋から始まる酒造りの、計画をたてて、

9月から、道具の洗浄、殺菌

10月から、仕込みが始まるまで、

もうすぐです。

2014年7月23日 (水)

7月25日(金) 伏見7商店街の夜市に行くぞ!

いつもへべれけ

中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~


今日は、友々ぼんがお休みなので、伏見からお届けします。

 25日(金)伏見7商店街の夜市ですよね!

絶対お得で、おもしろいので、みなさん行きましょう!

こども連れの場合は、前売り券を買って、

大手筋商店街で、ゲームを

http://otesuji.jp/?p=1637

大人は、ビールに焼き鳥、ほろ酔い気分で、

やっぱ お祭りはいいですよね!

あちこちで、ミニコンサートも開催してます。

鳥せい本店の出店は、寺田屋前の橋を渡った児童公園で

焼き鳥を焼いています。

梅雨が明けて、雨は降らないと思いますので、

行きましょう。

へべれけぼんのおすすめは、

京極屋の生ビール(安くて量が多い)

納屋町のこんにゃく串(100円)等々婦人会のおかずと当て

鳥せいの焼き鳥(他にも3か所くらい焼き鳥はあります)

安くておいしくて、楽しい!

歩き疲れたら、鳥せいによってくださいね!

=======


鳥せい本店のツイッターです。


お得な情報もありますので、フォローしてください。


https://twitter.com/torisei1976/favorites

2014年7月22日 (火)

水によって料理の味わ変わる

いつもへべれけ

中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。

~~~~~

井戸水が本当に冷たく感じる伏見からお届けします。

井戸の水は、温度が変わっていないのですが、

気温が違うと感じ方が全く違います。

夏は、本当に冷たく感じますし、

冬は、お湯のように感じます。

以前にも、書きましたが、汲み上げる深さや場所によって

味わいも、変わります。

水だけで飲むと分かりにくいのですが、

お茶や昆布だしをとると、

違いが際立ちます。

ところが、それでは、井戸水でお茶を入れると100%美味しいか

昆布だしをとると、100%美味しいかというと

これが違うのです。

たとえば、伏見の井戸水(当社の水)でお茶を入れると

水道水に比較すると、渋みを強く感じるお茶になります。

ですから、安いお茶を入れると、水道水の方が美味しく感じることがあります。

昆布だしでも、伏見の井戸水だと、粘り気が出ます。

水だしで一晩つけておくと、昆布によっては、どろどろになる時があります。

水と料理の相性って、おもしろいですよね!

今は、だしも粉末になって、お茶も多くは、アミノ酸が入っていて

水の微妙な違いで、味わいが変わることが無くなってきましたが、

こんな微妙な味わいの違いが、食文化の違いなるのですから、大切にしなければいけないですよね!

美味しい昆布とかつおのだしを、ちゃんととると、美味しさが違ってきます。

でも、この微妙な違いがわかるように、ならなければ、いけないですよね!

~~~~~~~~

鳥せい本店のツイッターです。

お得な情報もありますので、フォローしてください。

https://twitter.com/torisei1976/favorites

 

2014年7月14日 (月)

祇園祭ですね!宵山に行って酔いましょう!

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~
祇園祭りですね!
宵山に、行かれた時は、
鉾の前後に、酒樽が飾ってあります。
当社は
月鉾に 名誉冠

2

舟鉾に 神聖
が、飾ってあります。
ちなみに、長刀鉾は月桂冠
各蔵が、各鉾町を応援している
簡単に言うと献酒しています。
行かれた時は、ちょっと見てくださいね!
帰りには、鳥せい木屋町店によってください!
鳥せい本店のツイッターです。
お得な情報もありますので、フォローしてください。
 

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店 のサービス一覧

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店
  • TEL050-3477-4673