プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

老舗酒蔵の三男(と言っても五十代)通称「ボン」と申します。伏見の地でかれこれ、三百三十年、江戸時代の初期より商いをしております。
といっても、伏見のことは、とんと無知で、これから勉強して行こうと思っています。
お酒のこと、伏見の歴史、伏見の楽しみ方を、お伝えしていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

只今、頭を柔らかくしています。セミナー中

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~

今日は、1日中大阪です。

午後から、大阪産業創造館で

藤村正宏のセミナーです。

1351572140310

少し疲れて、固まった頭をもみほぐして

新しいことを考えさせてくれます。

1351581552369

     名札は、解りやすくする

1351580570154

   いつも来て頂くお客様が、なぜ、いつも来るのか。

   答えの一番は、いつも連絡(手紙・メール)がくるりから!

1351579665537

   入りにくいお寿司屋を入りやすくする方法

    ボードで、どんなお店か、ちゃんと書く

~~~~~~~~

夜は宴会

先週、大分で来週宇都宮

行くのはいいのですが、

間の仕事は変わらずあるので、

アップアップです。

でも、宇都宮でも、楽しく飲むことを想像して

頑張ります。

~~~~~~~

ただ今、社員募集中

へべれけボンと仕事したい殊勝な女性の方は

マイナビから、検索してください。

文頭に 必ず、ブログを読んだと書いてくださいね。

たくさんの募集お待ちしています。

と言いながら、すでに、70名の応募、

返事すらできない方が多くてすみません。

2012年10月30日 (火)

秋らしくなってきました

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~
 
寒くなってきた、伏見からお届けします。
 
寒くなると、お酒が美味しいですね。
 
ベランダのバラも咲いています。

Dsc03307

~~~~~~
今日は、朝から、大阪で打ち合わせ
 
昼から、藤村正宏さんのセミナーです。
 
週末から、お酒のしぼりが始まります。
 
ちょっと暖かいので、早く走っていますので
 
少し早まるかな?
 
 
たれ口ももうすぐなので、
 
お酒の基礎知識を、少しづつ、書いていこうかなと思っています。

2012年10月28日 (日)

京都 伏見バル 大盛況です 10月27日

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~
雨模様の伏見からお届けします。
昨日は、京都 伏見バル

Dsc_0024

チケットを買って、5軒のお店を回ります。
酒だけで5軒は苦しいので
1日ゆっくり、いろんなものをお勧めします。
ほんとに朝から
すごくたくさんのお客様が来られました。
鳥せいにお越しの方、大変長くお待たせして申し訳ありませんでした。
というか、どこに行っても、待ち時間でした。
12時半には、終了しているお店もあり・・・・
楽しめましたか?
~~~~~~~~~
私も、何店か廻りました。
でも、待つのが嫌いな私は、予定のお店には、なかなか・・・
そのなかで、おすすめは、
大進亭 (老舗洋食店)

Dsc_0030_2

やっぱり伏見では、もっとも老舗の洋食屋です。
美味しくて、懐かしい味
ピーターコーン (ドイツ・イタリア料理&ビール)

Dsc_0028

生ハムとソーセージは、美味しかったと思う

Dsc_0029_2

~~~~~~
残念ながら、あまりのお客様の多さに、
各店とも困惑、
あるお店では、ハーフピザが、全く生焼けで
かつ、普段の価格より高い
私は、きっと、二度と行かない。
また、並ぶ前に「バルメニューできますが」と聞いたのに
席が空いたら、用意できないと言い出して、
また、並んでいたら、もう少しで、料理が切れて、後、30分待ってください・・・・
初めてのバルですので、大目に見てくれたのか?
また来年も懲りずに来てください。

2012年10月27日 (土)

伏見バル 10月27日(土)開催

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~
 
秋晴れの伏見からお届けします。
 
今日は伏見バル

Dsc_0024

 
参加は、70店舗
 
 
伏見桃山から中書島のお気に入りの飲食店を5店 食べ歩きできるチケットを買って
各店のおすすめのメニューを飲み食べ歩きできます。
 
 
ん~~と、どこに行こうかな?
 
すべて、お酒にすると、5杯は、多いかな。
 
ということで私の個人的おすすめ
 
1、うお竹(京料理)
    え!ここでお食事できるの! 注 11:00~16:00
 
2、花えみ(咲み)(カフェ)
    すごく落ち着く、カフェで、ケーキとお茶
 
3、大進亭(洋食)
    伏見の老舗洋食店
 
4.花吹雪(小料理)
    ここの前菜は、私のお気に入りです
 
5.シェ ニシカワ(フランス料理)
    ランチバイキングはおすすめですので、一度見に行って!
 
6、コートレット(洋食)
    若い方には、超お勧めの洋食屋
 
7.ミュラー(蕎麦屋)
    美味しいんだけど、ちょっと量が少ない
 
8、十石船
    酔い覚ましに、船に乗って
 
ほかにも行ってみたいのは
 
ラグワゴン(2階ですごく行きにくいお店)
黒木屋(バルメニューは豪華)
食(ここの餃子は食べたことがない)
癒炭(美人?シェフが一人で切り盛りする隠れ家的カレーと炭焼き)
ピーターコーン(世界のビールと生ハムがうまい)
 
なんかも気になります。
 
そうだ、伏見に行こう 美味しいお酒が待っている!!!
 
=========
 
鳥せいに行こうかなと思っている方は、4時までに来た方が
 
5軒回るのに、待ち時間はつらいですから

2012年10月26日 (金)

27日伏見バルに行こう

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~
10月27日は、伏見バル
桃山から大手筋の飲食店をはしごです。
前売り券の予約をしたら、3000円で行けます。
(当日券3500円)
すぐに、電話してください。
  (鳥せい本店の前売り券は、完売)
~~~~~~~~~~
久々の伏見
今日は、吟醸の仕込みなので、氷を投入中です

Dsc_0019

吟醸酒は、通常のお酒より低温で、長期醗酵させますので、
最初の温度も低くなければいけません。
タンクの周りに冷水を回して冷やしているのですが
それだけでは追いつかないので、
水と一緒に氷を投入します。
吟醸仕込みの特徴は、
1.花の様な吟醸の香りを出す
2.口当たりの良い、あっさりした味わい
このために、低温で、長期醗酵します。
酵母菌が元気なときには、良い香りのアルコールを作りだしてくれるのですが、
発酵が進んで、アルコール度数が高くなってくると
良い香りのアルコールを作ることがしにくくなってきます。
そこで、醗酵の最終でも、良い香りを出す為に、
低温長期醗酵をします。
また、お米のでんぷんをすべて、アルコールにしてしいません。
酒粕として、残す料を増やすことで、
あっさりした味と香りを出す特別の製造方法が、吟醸造りです。

Dsc_0021

難しいことはさておき、お酒造りには、まだ暖かい、伏見です。
 
=================
 
明日は、伏見の飲みに来て下さい。
私も、きっと、へべれけになっています。
どこかで、お会いできますか?
明日は、全然仕事をする気のない、私ですので、
いつもの様に、店にはいません。

2012年10月25日 (木)

大分トキハ京都展最終日 京都に帰ります

大分紀行は今日で終了、ただ今、最終電車で、京都へ向かっています。

Dsc_0016_2

      社員食堂からの最後の大分風景

次回は、11月7日から宇都宮に、美味しい餃子は、なかなか見つからないので

どうしようかな?

実は、大分でも、ブログには、書いていないお店に行ったのですが、

おすすめできなかったので、載せていません。

Dsc_0012

Dsc_0307

情報が不足しているのかな?

宇都宮の美味しいお店の情報、お待ちしています。

明日は、休みたいなっと、考えていたら、

会社から、明日は、何時に来るのですかと催促をされて

絶望のどん底にいる、今日も、電車の中で、へべれけになっているボンでした。

小倉の駅で、美味いあてを買おっと!

2012年10月24日 (水)

大分トキハ京都展 売り言葉について

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~
ひと雨降って、少し秋が深まった大分からお届けします。
24日水曜日で 最終日
今日の私のおすすめは、
「阿闍梨もち」と「七味」

Dsc_0003_2

Dsc_0004

美味しいし、1個105円は、安い!
いつもは、午前中で売り切れるのですが、
今日は、もう少しあると思います。
山椒のきいた七味もおいしいです。
~~~~~~
今日は、暇だったので、周りを観察してみました。
接客用語って面白いです
思わず、すべて、メモってしまったので、
まずは 京都では、もっとも有名な、佃煮屋さんの
ちりめん山椒の売り言葉
明らかに、京言葉では全くない変なイントネーションで
   ======
「さ~~~あ いらっしゃいませ~
 さ~~~あ 試食中です
 さ~~~あ どんどん食べて
 さ~~~あ どんどん食べて
 はい、この青いやつ 美味しい山椒です
 
 ほんまの山椒は違います
 
 安い山椒は辛いだけ   (あたりまえやろ!)
 良い山椒やから 風味がある
 さ~~~あ どんどん食べて
 さ~~~あ 試食中です
 さ~~~あ ご飯におにぎりにかけて
 さ~~~あ どんどん食べて
 さ~~~あ お味見てください
さ~~~あ  ど~~ぞ ど~ぞ」
いったい何をお客様につたえたいかわかりますか?
ここは、有名な佃煮屋さんなのですが、
となりに、ちりめん山椒の専門店があるにもかかわらず、
ちりめん山椒ばっかり、大声で売っています。
   ======
次に、お豆屋さん
「この豆やらかいよ!  (柔らかい豆って、美味しいのかな?)
 じっくりたべて!  (じっくりって、どうするの?)
 これが人気ナンバーワン(POPに「人気No1」と書いています)
 ジャンボ豆
   (ジャンボ豆とだけ書いてあって、
    何が入っているかは不明、数種類混ざっている様子)
 柔らかいですよ
 中にピーナッツが入っていて  やらかいよ!
 ありがとう!  いらっしゃいませ
 京都のお豆屋さん 美味しいですよ!
この京都展で、何がしたいのか?
答えは、大分の人に、京都の・・・・佃煮や・・・・豆は、美味しいですよ。
京都に来たときは、必ず買って帰ってください。
こんな美味しいもののある京都に、きっと来てくださいね。
ということを、伝えたい ・・・・・・ のではなく
今日の予算をクリアーしたい!
そうそう、他人の振り見て、我が振りなおす  です。

2012年10月23日 (火)

大分トキハ京都展 平日なのに来ていただいてありがとう

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~
大分トキハ百貨店、京都展、月曜日にもかかわらず
たくさん来ていただきありがとうございます。
今日は、お正月用にと、たくさん買っていただいたお客様
おられて、お正月に、家族そろう時に、
どんなお酒がいいかのお話
茶道をやって、おられる方なので、
初釜のおもてなしなど
ほんとうに、楽しいお話をさせていただきました。
わざわざ、お酒を買いに来ていただき、
面白い話を聞き、今日は、満足です。
もっと、もっと、楽しい話題を私も話せなければいけないと
思います。
でも、ブログを見たよって言っていただいたお客様は、
未だに、一人も、残念!
~~~~~~~~~
大分に来ているのだけれど、
今回は、大分名物は、食べに行っていないので、
お昼ご飯に、団子汁と鶏飯のおにぎり

Dsc_0001_2

団子汁(in 社員食堂)

Dsc_0002


Dsc_0002_2
とりめしのおにぎり(コンビニでも売っていて、けっこうおいしい) 

郷土料理です。
あと「りゅうきゅう」という、さかなのたたきと、とり天、それに、ふぐ
今日は、どこにのみに行こうかな?

2012年10月22日 (月)

大分トキハ京都展 たくさんのご来店に感謝!!!

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~
大分トキハ百貨店京都展、一番多くのお客様が来ていただけるのが、日曜日です。
今日は、ご家族で来ていただける方が多く、
お酒を買った帰りたい、ご主人と
あまり飲ませたくない、奥様の攻防や
その逆も、
車で来られていて、お酒の飲めない方も多くて、
お酒の説明に苦労したり
でも、たくさんの方が来られて、ありがとうございました。
いつも考えているのですが、いつもうまくいかないこと
私たちは、お客様に、美味しい商品とともに、
楽しい時間を提供し、
お持ち帰りいただいた今日の夜の、笑顔のあふれる
夕食を提供する。
そのために、お酒以外に、いろんな情報を
お客様にお届けする。 
ほんとに、なかなかできないのですが、
ほんの少しなのですが、
昨日買って帰って、美味しかったから、
また買いに来た、とか、
あのお酒美味しかったので、
私だけでなくて、お友達に差し上げたいので、もう1本くださいとか
涙が出そうにうれしいお言葉もいただけて、
ほんとうに、感謝です。
~~~~~~~~~
ということで、夜は、「サマサマ」という、スーパー銭湯
500円ほどで、温泉に入れて、ゆっくりできます。
2時間ほど、ゆっくり過ごして、
夕食は、安い居酒屋「とり善」で、
安くて、美味い、280円均一
一人では、何となく淋しいのですが、
許せる価格、スマホで、クーポンゲット、さらに割引
最近のパターンで、店に入ってから、
検索して、割引があったら、ラッキー!
ん~~ こんな販促は、絶対しない方が・・・・・
つきだし 生ビール とりてん 鶏たたき ジャンボ焼き鳥2本 日本酒

Dsc_0307_2

これで、1470円 安い!
もう一度行こうとは、思わないのですが。
 
 
~~~~~~~
 
最後に、いまだ、ブログを見たと言って来てくれる方が
 
一人もいません。  淋しい!!!

2012年10月21日 (日)

大分紀行 今日は閑でした で また夜は「一閑」でへべれけ

いつもへべれけ
中年を過ぎた酒屋の三男坊 ボンです。
~~~~~~
 
土曜日なのに、けっこう暇な、一日でした。
 
閑な時に、すること、
 
普通は、こうです。
 
いらっさいませ~~」と
 
一生懸命声を出して、お客様を呼び込む
 
 
でも、違うのです。
 
忙しいときには、有効な手段なのですが、
 
閑な時は、逆効果、
 
 
では、ジーと黙って、お客様が来るのを
 
手ぐすね引いて待っている。
 
ん~~ これも違います。
 
~~~~~~
 
そーっだのですね。そんなことも気づかずに・・・・・・
 
まず、売り場に、賑わいを作って
 
なんかあるのかなっと、お客様に思わすことです。
 
 
今日は、手書きのPOPを書いて、
 
お酒のレイアウトを変えて
 
 
この売場、なんか面白そうだと、少しだけでも思わせるようにっと!!
 
~~~~~~
 
ということで、
 
行きつけの「一閑」で、
 
御主人の書いた文章
 
「初心 消えかかるのを仕事のせいにするな、
 
 そもそもひ弱な初心にすぎなかった」
 
 
深い言葉言うでしょ!
 
今日は、お店が閑だから、尺八の練習してました。
 
 
ご主人が、尺八を吹いていることのある店。
 
なんか行ってみたいと思いませんか。
 
 
面白そうですよね。
 
残念ながら、お客様の前では、絶対吹いてくれませんが・・・

Dsc_0299

Dsc_0300

今日は、ご主人一人なので・・・・・・・
この手作り感あふれる料理も、私的には、大好きです!

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店 のサービス一覧

京都・伏見神聖酒蔵 鳥せい 本店
  • TEL050-3477-4673